10月29日文化財講座 歴史編

専門家を招いて、文化財建築に関する知識(歴史・修復・造りなど)はもちろん、無鄰菴の建築についてより深く知ることが出来ます。初心者の方も大歓迎です。

 

①歴史編 ~近代数寄空間における煎茶的要素

近代和風建築の特性と歴史的意義について学ぶ講座です。東山地域における別荘群の形成と数奇空間にいて研究されてきた講師により、今回は茶室をテーマにお話しいただきます。座学終了後は、薮内流燕庵を模したといわれる茶室をご見学いただけます。

  • 講師プロフィール:矢ケ崎善太郎 京都工芸繊維大学大学院デザイン・建築学系 准教授

京都工芸繊維大学院 デザイン・建築学系 准教授。茶室や数寄屋などの伝統的建造物と庭園からなる

数寄的な空間の歴史と、それをつくってきた大工や庭師などの職方に関する調査研究に取り組む。

近年は近代和風建築の保存と再生、および歴史遺産を資源にしたまちづくりの実践的研究も行う。

  • 主な著書 

『植治の庭―小川治兵衛の世界』淡交社、1990年(共著)

『對龍山荘 植治と島藤の技』淡交社、2007年(共著)

「京都東山の近代と数寄空間」(『日本歴史』第752号、2011年9 月)

「先覚者・植治の恩人、山縣有朋と伊集院兼常」(『美術フォーラム21』第15号、2007年)

 

⑴ 開 催 日  平成28年10月29日(土)

⑵ 開催時間  午後1時~3時

⑶ 定  員  20名。要予約。

⑷ 料  金  3,000円(要別途入場料)

⑸ 主  催  植彌加藤造園株式会社(無鄰菴指定管理者)

 

2 応募・受付

⑴ 応    募  電話・窓口にて受付。先着順。

⑵ 予約受付時期  平成28年9月10日(土)~

⑶ 受 付 時 間 午前8時30分~17時30分

 

3 問い合わせ先

〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31 無鄰菴管理事務所(担当:重岡)

TEL・FAX 075-771-3909  http://murin-an.jp/

名勝無鄰菴秋の特別講座