日本語EnglishChinese

「松栄堂×無鄰菴 いいセンス!インセンスの時間。 -京都の日本庭園で香の世界に親しむ-」(2022年2月)

2022年2月28日(月)14:00-15:00

京都の老舗 松栄堂の監修のもと、無鄰菴の季節を最も表現するお香と和歌をチョイスして、実施しました!
昼下がりの日本庭園と、お香がどんな空間を見せてくれたのでしょうか?
気軽に京都の文化を味わっていただくため、入場料のみで月1回、1時間のみ開催。今回のテーマは「霜」
10分ガイドの解説後、お香薫る庭園をご散策いただきました。

今回はこちらの一首。
〜 朝日さす野原のをささ 霜消えて露としもなき光をそみる 〜
(野原に朝日がさし込んで小笹におりていた霜もとけて消え、
その名残の露とも呼べぬほどの、あえかな光を眺めています。)
■『永福門院百番自歌合』((えいふくもんいんひゃくばんじうたあわせ)) ■

松栄堂いいセンス2月

朝一番は、まだまだ朝方の冷え込みが厳しく、お庭も一面真っ白の霜世界になります。それでも陽は春の様子で、目に痛いほど明るく。
ダイナミックな季節の変化を感じる瞬間、爽やかなお香とともにお楽しみいただきました。

「ゆったりとした時間を過ごすことができました」
「お香の香りも素敵でした。色々な季節の無鄰菴を見てみたくなりました」
「とても素敵な香りで癒されました!お庭とお香の融合、ステキだなと思いました。」
といった感想をいただきました。

松栄堂いいセンス2月

次回も、無鄰菴公式SNSから、実施日をお伝えします!

無鄰菴トップページに戻る

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭園施設のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。