日本語EnglishChinese

指定管理者 植彌加藤造園

指定管理者 植彌加藤造園
創業嘉永元年(1848)より、大本山南禅寺の御用庭師を務める京都の造園会社。

史跡名勝指定の南禅寺、東本願寺、智積院などの文化財庭園や、南 禅寺界隈における無鄰菴をはじめとする別荘庭園の育成管理や作庭に携わる。近年では、京都府の指定管理者制度により、けいはんな記念公園の管理運営を担い、造園の現場、研究、経営の三位一体に取り組む。

植彌加藤造園株式会社