日本語EnglishChinese

無鄰菴 秋の紅葉特別夜間公開『トワイライト庭園パーティー2019』レポート

2019年11⽉22⽇(金)~11月24日(日)
17:30〜20:30(受付終了20:00)

昨年もご好評いただいた秋の紅葉ライトアップ&特別夜間公開『トワイライト庭園パーティー』。今年は開場時間を30分繰り上げて17時30分にオープン。開場前から多くのお客様にお越しいただきました。(お並びいただいた皆さま、お寒い中、ありがとうございました!)

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

お越しいただいた皆様には普段昼間の公開では上がることのできない母屋の玄関からご入場いただきました。
座敷へと進むと、LEM空間工房の照明デザイナー長町志穂さんが無鄰菴のために特別にデザインしてくださったライティングによる庭園がお出迎え。山縣有朋の作庭意図が、夜にも味わえるようにしっかりと空間構成がされています。

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

座敷から庭園へと降り、散策もひととおり終えていただいた頃、母屋で庭園コンシェルジュがお庭の解説をいたしました。
しっとりと静かな夜ならではの、明治時代の造営当初に思いを馳せることができるガイドです。みなさま興味深くお聞きくださいました。

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

(通常非公開の二階の様子)

通常非公開のお二階も、この日は特別に公開。特設バーカウンターもお出しし、ご自由にお写真を撮影していただいたり、紅葉バックにゆっくりご歓談いただいたりと、思い思いの時間をお過ごしいただきました。
カフェ・バーのメニューの中でも大人気だったのはホットサングリア。秋の夜、明治時代の別荘建築とホットサングリアの組合せは若いお客様にも親しみを持っていただけたようです。

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

母屋に集うお客さまの様子も絵になるものですね。
 

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

水面に映る紅葉も、しっかりとデザインされて、ジャストなポイントにライトが当てられています。これは写真の撮り甲斐があります!

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

先日葉むしりの作業が終わったばかりの、お庭の中央の赤松も、ライトを浴びて誇らしそう。

無鄰菴トワイライト庭園パーティー

夜に明るくお庭を楽しめるのは、現代ならでは。明治の有朋公にもお見せしたいものです。
言葉を交わさせていただいた皆様の声も参考に、また来年へ向けて”無鄰菴ならではのおもてなし”についてスタッフの間でアイデアを練ってまいります。来年のライトアップもお楽しみに!

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。