日本語EnglishChinese

ナミテントウの休息

オオモミジの葉の付け根でナミテントウが眠っていました。冬眠から目覚めてもまだ眠い様子。今回発見したのは黒地に赤い斑紋2つのパターンのものでした。関西には比較的この模様が多いですが、オレンジや赤地に斑紋が全く無い個体であったり4つ以上のものも存在し、色々な模様が楽しめるテントウムシです。アブラムシが集まる場所でよく見かけることができますので、また異なるパターンを探してみます。

現在、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策のための広報発表に基づき、無鄰菴は4月7日(火)~5月6日(水)まで臨時閉場しておりますが、引き続きお庭の様子をお伝えいたします。
無鄰菴について詳しくはこちらから

昆虫ナミテントウ

昆虫ナミテントウ

昆虫ナミテントウ

昆虫ナミテントウ

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭園施設のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。