日本語EnglishChinese

梅雨入り前の流れ掃除

冬の間もずっと緑色をしていた常緑樹は初夏の頃、新芽を伸ばし、黄色や黄緑色の花を咲かせていました。新芽がある程度大きくなると、昨年成長した大きな葉は1枚、また1枚と地面や流れの中に舞い落ちていきます。流れ内の岩の隙間などに大きな葉の蓄積が増すと瀬落ちの音も変化してしまいますので、水底の落ち葉とともに取り除いていきます。樹種により落葉する時期が異なるため、流れ掃除も大切なお庭の管理の1つとなります。

第10回京都市新型コロナウイルス感染症対策本部会議の決定を受け、2020年5月22日(金)より予約制にて開場いたしました(19日(火)よりホームページにて予約受付を開始)。
無鄰菴について詳しくはこちらから

流れそうじ

流れそうじ

流れそうじ

流れそうじ

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭園施設のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。