日本語EnglishChinese

ヒムロスギの剪定

無鄰菴表門に1本のヒムロスギがあります。昨年剪定した箇所の周囲から生育した枝葉を透かして主幹まで日が差し込むよう、そして全体的に丸みを帯びるようにお手入れを行いました。途中、雨天時もありましたが2日かけてバランスを整えながら仕上がりました。ヒムロスギの独特の灰色の葉は硬そうに見えますが、スギの針葉より柔らかくモコモコとした感触です。しかし針葉は鋏に馴染みにくいため、剪定後は鋏のお手入れも大切な作業として欠かせないものとなります。

無鄰菴について詳しくはこちらから

剪定 ヒムロスギ

灰色がかった針葉が特徴的なヒムロスギの葉

剪定 ヒムロスギ

剪定 ヒムロスギ

剪定途中と剪定終了後-樹冠部から下方へ手入れを行います

剪定 ヒムロスギ

剪定 ヒムロスギ

剪定途中と剪定後―見上げた際、日の光がバランスよく入り込むように仕上げていきます

剪定 ヒムロスギ

剪定後、すっきりとした姿は表門の外壁側からも見られます。

無鄰菴トップページに戻る

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭園施設のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。