日本語EnglishChinese

2019年10-11月号

2019年 10-11月号

庭師のまなざし

秋です。今年も松の葉むしりの時期がやってきます。
11月も終わりになると、去年の春に出た松の古葉は色あせて冬の間に茶色く変色します。そうなると見苦しいので、古葉は茶色くなる前に全て手作業でむしり取ります。作業は木の上からははじめて、徐々に下枝へ。無鄰菴の中で一番大変な松の木は、茶室の前に大きく枝を垂れているものです。枝ぶりが広がっているためと、お客様の利用する園路や建築に近いことから細心の注意が必要なためです。熟練の職人が当たって概ね4日ほど必要です。
しかし、葉むしりをして、すっきりとひと枝ごとの姿が整理された松は、いつ見ても気持ちが良いものです。新しい年を迎える準備を、毎年こうして秋のうちからしています。

さらさら通信 2019年 10-11月号

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。