日本語EnglishChinese

京都市京セラ美術館 モダン建築の京都展 連携企画 無鄰菴非公開ルート特別見学会 「山縣有朋が巡ったルートで回る往時の無鄰菴」

2021年10月12日、26日(火)14:00-16:00

秋の特別企画として開催されたこのイベント。普段は立ち入れないルートを散策しながらのお庭と黒田天外が巡った解説が無鄰菴スタッフ 平野友昭氏にておこなわれました。

室内では文化財の成り立ち、文化財指定された無鄰菴庭園の保存の方法の参考となるものは何なのかをお伝えしたのち、現在と当時を比較、検討して計画をたてて行っていることを皆様にお伝えさせていただきました。無鄰菴は昭和26年に名勝庭園に指定をされていますので、その当時の様子を古写真、絵図、文献を参考に分析をおこなって現在の無鄰菴がございます。

山縣有朋ルート

後半は黒田天外(黒田譲)の書いた『続江湖快心録』を読みながら庭園を巡り、彼がその時に記事にした内容を紐解きながら普段非公開ルートとなっている園路を進んでいきました。黒田天外は有朋公のお庭を巡ったときはどのような思いだったのか?また有朋とどのような対話をしたのかといった内容もお話させていただきました。

山縣有朋ルート

山縣有朋ルート

次回、このイベントは2022年1月30日に開催いたします。非公開の特別ルートを解説付きで巡るチャンスです!ここでしか見れない当時の無鄰菴の様子などを学びながら楽しみましょう!

山縣有朋ルート

イベント詳細はこちら

無鄰菴トップページに戻る

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭園施設のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。