日本語EnglishChinese

無鄰菴茶道教室

茶道教室

無鄰菴茶道教室
秋風が感じられた本日、お稽古が開催されました。お稽古の中では宝尽くしのお茶碗を使用していましたが、実はこの模様があるものは、祝い事やおめでたい時に使用するお茶碗だそうです。普段でも使用できますが、模様によって様々な意味がございます。また、ガラスの平茶碗は夏の暑い日、洗茶巾と水を入れて建水に滴る水の動きで涼しさを演出する効果もございます。また、ガラスの茶碗は現代に近い代物で、焼き茶碗に比べると歴史は浅い物であるお話もしていただきました。

初めての方も、お庭を散策に来られた方も、毎週土曜日、お気軽に体験出来ます。無鄰菴お立ち寄りの際の+αを記念にどうぞ。

無鄰菴茶道教室

The Murinan Tea ceremony classroom
Today, Autumn’s wind was felt in the classroom. In the lesson, we used a cups that were drawn. In fact, the cup is used as tea ceremonies of celebrations or congratulations. Although it can be used usually, there are various meanings depending on the pattern.

In addition, the glass cups also has the effect of directing coolness by the movement of water dripping. A glass cup also told us that the history is shallower than a baked cup.

The Murinan Tea ceremony is held every Saturday. Come around when you visit Murinan, luckily there is no reservation required!

無鄰菴茶道教室

茶道教室01茶道教室02茶道教室03茶道教室04