日本語EnglishChinese

お知らせ

野花
庭園スタッフのまなざし2019/12/14NEW!

ヒサカキの果実

園路の脇に小さな黒い粒がびっしりと成っている低木がございます。
ヒサカキの果実がちょうど見頃を迎えています。時々枝の先端に小さな緑色の粒がございますが、これは、果実を付けながらも来年に向けてのつぼみでございます。また、雄株・雌株がございますので、雄株には黒い実はございません。
https://murin-an.jp/

剪定
庭園スタッフのまなざし2019/12/13NEW!

クロマツの剪定

クロマツは別名として男松(おまつ)の名があり、アカマツに比べて葉も枝もしっかりしている様から付けられています。
アカマツと同様に樹幹部から手作業で葉を取り除き、不要な枝は剪定ばさみで切り取っている作業の風景です。葉むしりを行っている際は、取り除いた部分から松脂が出て空気に触れると徐々に固まっていきます。
人間で例えると、かさぶたのようなもので防衛反応を行います。樹木に大きなダメージを与えずに剪定やお手入れをすることを心掛けることも作業の一部でございます。
https://murin-an.jp/

野鳥
イベント報告2019/12/12NEW!

「無鄰菴野鳥ミニ講座」/Wednesday: Wild Bird Lesson

12月11日(水)、今回の無鄰菴野鳥ミニ講座では、宮沢賢治の作品にも出てくるヨタカについてお話いたしました。無鄰菴にあるアカマツの大樹にも飛来したことがあり、大きな口が特徴的なこの野鳥は、夜行性でございます。解説中、庭園内に様々な野鳥も現れ、その姿を見ながら楽しむ場面もございました。講座の中では「サギの種類がとても好きです」「とても面白い講座で、野鳥の写真の撮り方のコツも教わり、とても勉強になった」とお声もいただきました。

毎週水曜日に開催している「無鄰菴野鳥ミニ講座」は14:00~14:30の30分、母屋1階の8畳の間で行っています。1種を取り上げてその野鳥の解説や生態の面白さなどを、お庭を眺めつつ、やってきた野鳥の解説も行いながらお話をしています。

お越し頂いた方には先着20名様に、その時にお話をした無鄰菴野鳥の特製オリジナル絵葉書をプレゼントしています!お気軽にご参加くださいませ。
https://murin-an.jp/wildbird/

=近日開催イベント=
●1/11(土)~15日(水)大阪学院大学短期大学部×無鄰菴 コラボ企画「フランス額装と庭と暮らし」
https://murin-an.jp/events/event-20200111-15/
●12/21(土)庭師と学ぶ フォスタリング・スタディーズ Ⅲ 第5回 マツ、セキショウ
https://murin-an.jp/events/event-20191221/
●2/22(土)・23(日)瓢亭×京あそび×無鄰菴 和ろうそくで見る「国宝 源氏物語関屋澪標図屏風 (高精細複製)」 と特別お濃茶席
https://murin-an.jp/events/20200222-23/

Murin-an Wild Bird Mini-lecture

On December 11 (Wed.), we held a mini-lecture on the Grey Nightjar, a bird also discussed in the works of poet Miyazawa Kenji. These wild birds, which have sometimes flown inside Murin-an’s large red pine (akamatsu), have characteristically large mouths and are nocturnal. Many wild bird species appeared in the garden during our lecture, and there were also some moments where we enjoyed looking at them.

Murin-an’s weekly Wednesday “Wild Bird Mini-lecture” is held from 2:00-2:30 PM in the 8-tatami mat space in the main house of the first floor. We choose a wild bird species and discuss interesting characteristics about it and its ecology while also looking out at the garden and explaining any wild birds that happen to fly by.

Our first twenty participants get an original postcard featuring the Murin-an wild bird discussed that week! Feel free to drop in.
https://murin-an.jp/wildbird/

野花
庭園スタッフのまなざし2019/12/11NEW!

キミノセンリョウの果実

三段の滝前にある沢飛び石を渡る前、母屋側をご覧いただくと、苔の絨毯上にキミノセンリョウの黄色い果実がたくさん実っています。
2か所あるうち、こちらの樹が見頃を迎えています。滝口側には赤実のセンリョウもあり、朱色の果実も楽しめる場所です。「黄色いセンリョウはこれから赤くなるのですか?」とお声をいただきますが、品種により、この色で完熟となります。
https://murin-an.jp/

Fruits on the Yellow Sarcabra Herb Bush
Before you cross the water-crossing stones in front of the three-stage waterfall, look back at the main house and you shall see above the moss carpet a yellow sarcabra herb shrub with lots of yellow fruit growing on it. Of the three areas where this shrub grows in Murin-an, this is the one to see right now. People often ask us, “Will the yellow sarcabra shrub eventually turn red?” This species, however, is fully ripe when it turns yellow
https://murin-an.jp/

剪定
庭園スタッフのまなざし2019/12/10NEW!

ハイゴケ上の落ち葉

緑の絨毯のように生育しているハイゴケはとても柔らかく、それらの隙間に入り込んだ枯葉は手ぼうきでは取り除けない部分もございます。

そういった場所では手で一枚一枚拾い集めていきます。芝地から苔に変化する玉垣周辺では、ハイゴケが空に向かって生育している部分もあるため、苔の生育具合を見極めながら作業を進めています。
https://murin-an.jp/

在釜
イベントのご案内2019/12/9NEW!

無鄰菴在釜/Tuesdays: Japanese Tea

12月10日(火)は無鄰菴在釜の日です。
先週の在釜は、紅葉の残る中、大勢のお客様にお越しいただきました。
暖かな部屋で皆さんにお抹茶を召し上がっていただきました。在釜スタッフからお客様へ在釜の説明やお庭のガイドなどさせていただくのですが、お客様からも様々なお話をお伺いすることがとても楽しいのです。

なお、12月から無鄰菴在釜は午前9時から午後4時まで開催しております。
ぜひ、無鄰菴在釜に足をお運びください。スタッフ一同お待ちしております。
https://murin-an.jp/zaifu/

年中行事 杉本家
イベント報告2019/12/8NEW!

特別講座 さあ、新年へ!京都の年中行事を杉本節子さんと学ぶ。くらしを味わう一年に向けて

12月7日(土)、母屋2階にて杉本家住宅・杉本氏庭園を守り伝える公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会の杉本節子さんをお招きして京都の年中行事を学んでいただきました。杉本家に伝わる古文書「歳中覚」の各月の年中行事や質素倹約の食のならわしはとても興味を惹くものばかりでありました。

江戸期の商家の食文化(時間短縮の食、献立の必要性)を映像とともにお伝えいただき、食のならわしにより、時間を有効に使う大切さも同時に学べた講座でございました。ご参加の方から「季節ごとに杉本さんのお話をききたいです」「京都のしきたりを知る事ができ、ていねいに暮らしていきたいと思いました」とコメントをいただきました。
https://murin-an.jp/

Special Seminar: On to the New Year! Learning about Kyoto’s Annual Events with Setsuko Sugimoto: Toward a Year of Appreciating Living

On December 7 (Sat.), we learned about Kyoto’s annual events with Setsuko Sugimoto of the Naraya Memorial Sugimoto Residence Preservation Society, which preserves and informs the public about the Sugimoto Residence and Garden. Everyone was fascinated by the Saichu Oboe (Memorandum on Annual Events), an historical document held by the Sugimoto family, and its annual events for each month of the year and dietary customs.
This lecture used video images to show us the dietary culture of an Edo period (1603-1868) merchant family, including points such as eating to save time and the necessity of having a course menu, and also taught us the importance of using time effectively.
https://murin-an.jp/

=近日開催イベント=
ほかにも様々な講座イベントを開催しております。皆さまのご参加お待ちしております!
●12/11・18(水) 無鄰菴きもの教室 -生活の中に文化を!-
https://murin-an.jp/events/event-20191211/
●1/11(土)~15日(水)大阪学院大学短期大学部×無鄰菴 コラボ企画「フランス額装と庭と暮らし」
https://murin-an.jp/events/event-20200111-15/
●12/21(土)庭師と学ぶ フォスタリング・スタディーズ Ⅲ 第5回 マツ、セキショウ
https://murin-an.jp/events/event-20191221/
●2/22(土)・23(日)瓢亭×京あそび×無鄰菴 和ろうそくで見る「国宝 源氏物語関屋澪標図屏風 (高精細複製)」 と特別お濃茶席
https://murin-an.jp/events/20200222-23/

茶道教室
イベント報告2019/12/8NEW!

無鄰菴茶道教室

12月6日(金)、7日(土)にお茶室にて茶道教室を開催致しました。12月に入り、寒さが感じられる季節の中での割り稽古の様子です。生徒さんが一人ずつお稽古を行っている間、その様子を見学してご自身の学びを行います。静かな空間の中で釜で沸かした湯の蒸気により、凛としたお稽古の雰囲気が一層増していました。
https://murin-an.jp/tea-ceremony-school/

=近日開催イベント=
ほかにも様々な講座イベントを開催しております。皆さまのご参加お待ちしております!
●12/11・18(水) 無鄰菴きもの教室 -生活の中に文化を!-
https://murin-an.jp/events/event-20191211/
●1/11(土)~15日(水)大阪学院大学短期大学部×無鄰菴 コラボ企画「フランス額装と庭と暮らし」
https://murin-an.jp/events/event-20200111-15/
●12/21(土)庭師と学ぶ フォスタリング・スタディーズ Ⅲ 第5回 マツ、セキショウ
https://murin-an.jp/events/event-20191221/
●2/22(土)・23(日)瓢亭×京あそび×無鄰菴 和ろうそくで見る「国宝 源氏物語関屋澪標図屏風 (高精細複製)」 と特別お濃茶席
https://murin-an.jp/events/20200222-23/

ストーブ設置可能
施設情報2019/12/8

ストーブの設置が可能になりました!

12月に入り、東山からそよぐ風が冷たく感じるようになりました。母屋1階10畳間では、室内からお庭をご覧いただく際に、より快適に過ごしていただけるようにストーブを設置しました。
実はこちら、京都市や消防署との協議を得て、ようやく設置に至ったものです。
文化財の指定管理者として、安全に十分に配慮しながら、運営してまいります。
カフェでお寛ぎいただきながら、冬の景色をぜひお楽しみくださいませ。
今週はゆず茶がおすすめです~
無鄰菴トップページへ戻る

野花
庭園スタッフのまなざし2019/12/7

マンリョウの実

お庭の各所で育っているマンリョウの果実が赤く色付きました。

枝に対して下向きに果実が付くのが特徴的で、冬場には野鳥たちの大切な食料にもなっています。
日当たりの良い場所のマンリョウは現在たくさん結実していますので、是非ご覧ください。

1 2 3 4 5 45
庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。