日本語EnglishChinese

「宇髙姉弟のお能講座」第2回『修羅能』-八島、田村、平家、老三人-

能講座

9月29日(土)に能面作家の宇髙景子(けいこ)さん、金剛流能楽師の宇髙竜成(たつしげ)さんによる第2回目のお能講座を開催致しました。テーマは武士を主役としての勝ち修羅と負け修羅。登場人物は武将の幽霊であることが多く、敗北した武将の演目が多い理由のお話に皆さま頷いておられました。また負け修羅の運命のお話を、能面とともに判りやすく説明していただき、後半は八島(源 義経)の一節の唄と舞いを披露してラストを飾りました。
ご参加の方から、「お能はゆっくりで忍耐力が必要と思っていましたが、動テンポが早いものもあるのを初めて知りました。」「演目の主人公の独特な人生話が面白かった」とのお声をいただきました。
次回は11月24日(土)に『鬘能』を予定しています。
ご予約、詳しくはコチラ

(Album) Noh Theater Lecture No.2
Please click here for details and reservation.

能講座能講座能講座