日本語EnglishChinese

「京都在住の海外アーティスト作品展示とギャラリートーク/Exhibition of Overseas Artists & Gallery Talk」

ギャラリートーク

10月7日(日)の午後、作家であるアンヌ・ロール・サクリストさんのギャラリートークが開催されました。陶芸家の野嶋信夫さんを迎え、作品のプロセスについてお話くださいました。言語の障壁はあっても、お互いの動きや表現でコミュニケーションをとり、造りたいものや、作品の表現したいことをサポートまたは伝授されたお話など、盛りだくさんな内容でした。お越しになられた方々は、パンフレットを片手に真剣なまなざしで聞いておられました。「人間の手で作りだされる自然の表現」の展示は本日で終了となります。お立ち寄りの際ご覧いただいた皆さま、ありがとうございました。
詳しくはコチラ

On the afternoon of October 7 (Sun.), we held a gallery talk with Anne Laure Sacriste. We also invited ceramics artist Nobuo Nojima, whose atelier Sacriste trained at, to talk together about the creative process. A lively conversation ensued about topics such as overcoming language barriers by communicating through movement and providing support for what a fellow artist is trying to express. This exhibition ends today 6:00PM. Thank you for coming everyone.
Please click here for details.

ギャラリートークギャラリートークギャラリートーク