日本語EnglishChinese

文化財講座 技術編 第7回「無鄰菴の銘木・木材の世界 その2」

cultural event01

文化財講座 技術編 第7回「無鄰菴の銘木・木材の世界 その2」
1月14日(月・祝)に、「銘木・木材」をトピックとして、菅澤 茂先生(工学院大学総合研究所客員研究員)、中川 典子さま(銘木師、千本銘木商会 常務取締役)をお招きして文化財講座を開催いたしました。
母屋2階と茶室で、木材の性質を理解し経年の美までを考慮した山縣有朋の美意識を実物を見ながら解説していただきました。ご参加の方からは「お茶室の銘木もさらに注意深く楽しみたい」「これぞ無鄰菴ならではの講座」「細部の見方が変わる」とのお声をいただいています。

(Album) Cultural Property Lecture, No.7
On January 14 (Mon./holiday), we held a cultural property lecture on the topic of precious wood and timber by Professor Shigeru Sugasawa (visiting researcher at the Research Institute for Science and Technology, Kogakuin University) and Noriko Nakagawa (Precious Wood Dealer, Executive Director of Senbon Meiboku Shokai).
On the second floor of Murin-an’s main building, they used real materials to explain the aesthetic sense of Murin-an’s original owner Yamagata Aritomo and its basis in his understanding of timber and the beauty of how it ages over time.

cultural event02cultural event03cultural event04