日本語EnglishChinese

無鄰菴茶道教室/ Saturday’s tea ceremony classroom

茶道教室

母屋1階にて、裏千家宗名・千葉宗幸/若手庭師によるお教室を開催いたしました。本日のお稽古では立礼棚(りゅうれいだな)を使用いたしました。「立礼棚は外国人も楽しめるような茶席がほしい」ということから、椅子と卓によるお点前を考案したものだそうです。半東を体験された方は、「姿勢を意識しないと、ついつい前のめりになってしまいますね」とのコメントを頂きました。

初めての方も、お庭を散策に来られた方も、毎週土曜日、お気軽に体験出来ます。無鄰菴お立ち寄りの際の+αを記念にどうぞ。
詳しくはコチラ

We held a tea ceremony class on the first floor of the main building with Chiba Soko (Urasenke tea school practitioner name). At today’s lesson, we used a Ryureidana table, which apparently was originally thought up so that people not from Japan could enjoy tea ceremony using chairs and tables.

The Murin-an tea ceremony is held every Saturday. Come around to the garden and savor a cup of freshly whisked green tea.
Please click here for details.

茶道教室茶道教室茶道教室