日本語EnglishChinese

クチナシ青果実

野花クチナシ

園路の様々な場所でクチナシの果実が膨らんできました。もう少しするとオレンジへ、そして朱色に変化していきます。
熟しても割れないところから「口無し」というところから名が付けられ、この果実は黄色の染料として用いられるだけでなく、山梔子(さんしし)の名で漢方としても使われています。

Green Fruit on the Gardenias
All along Murin-an’s garden path, there are now green fruits swelling on the gardenias. Before long, they will turn orange and then eventually scarlet.
In Japan, these plants are called kuchinashi (literally “mouthless”) because their fruit does not split open even after they ripen. In Japan, gardenia fruits are not only used as a yellow dye but also as an herbal remedy in the practice of Chinese medicine.

野花クチナシ野花クチナシ野花クチナシ

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。