日本語EnglishChinese

クチナシの果実

野花

6月に白い花を咲かせていたクチナシの果実が朱色に色付きました。
特徴的なこの果実は黄色の天然色素として使われています。栗きんとんが黄色いのは、このクチナシの黄色色素が茹で汁に溶け出しているからですが、たんぱく質分解物と発酵処理をすることで、青色の天然色素として使われることもあります。
黄色と青を混ぜる事で緑色や黄緑色素を作る事もでき、他にも赤色色素も抽出できるため、色々な天然色素として活躍しています。
https://murin-an.jp/

野花野花

庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。