日本語EnglishChinese

お知らせ

野鳥
イベント報告2019/9/12NEW!

「無鄰菴野鳥ミニ講座」/Wednesday: Wild Bird Lesson

9月11日(水)の午後、母屋1階8畳間で、サメビタキについて解説をいたしました。普段聞こえる野鳥の声や瀬落ちの音と違って、雨音の響く中での開催でしたが、生き物にご興味をお持ちの方が数名参加してくださりました。
サメビタキはヒタキの中でも判別が難しく、コサメビタキ、エゾビタキを比較しながら解説させていただきました。ご参加いただいた方から「雨宿りにお邪魔しました。楽しい雰囲気で、初めてでも分かりやすい説明でした」とコメントをいただきました。

毎週水曜日14:00~14:30、母屋1階にて、「無鄰菴野鳥ミニ講座」を開催しています。1種の野鳥を取り上げて、その生態の面白さについて解説をします。講座中、庭におりたった野鳥の解説も実施しますので、その後の庭園散策の楽しみが倍増します。
お越し頂いた方には先着20名様に、その日取り上げた野鳥のオリジナル絵葉書をプレゼントしています!入場料のみでご参加いただけますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。
https://murin-an.jp/wildbird/

ICOM世界大会 加盟団体DEMHIST
施設情報2019/9/12

【お知らせ】無鄰菴の入場料と施設使用料が変わります!

いつも無鄰菴の取り組みを気にかけてくださり、ありがとうございます。
2019年10月1日から無鄰菴の入場料金が410円から600円に変更になります。値上げ分で生まれた収益は、今後の修繕に当てていくとのことです。

この料金改訂についての京都市の条例と、その他の新料金はコチラからご覧いただけます。
http://www2.city.kyoto.lg.jp/somu/bunsyo/kouhou/h3104/0401/0401_1.pdf

野花
庭園スタッフのまなざし2019/9/11

ヤブランの花

薄紫色の小さな花が密集したヤブランの花が見ごろを迎えました。

洋館から茶室へと向かう園路に数カ所、細い葉の間から花柄を伸ばして皆さまをお迎えしています。
花が咲き終わると、緑色の果実が付き、熟す頃には光沢ある黒色へと変化していきます。

流れそうじ
庭園スタッフのまなざし2019/9/10

流れそうじ

落ち葉は絶えず岩の間に蓄積していくため、流れ内の掃除は欠かせない仕事の1つです。
瀬落ちの音を軽やかに、そして水底をきれいに保つための流れそうじの風景8畳間から
窺うことができました。
シダの間に入り込んだ落ち葉は手作業で取り除いていきます。

マスキングテープ
施設情報2019/9/9

無鄰菴オリジナルマスキングテープの販売開始!

無鄰菴オリジナルマスキングテープの販売開始!
岡崎エリアを結ぶ「秋のマステまつり」のため、個数限定でオリジナルマスキングテープを販売します。
無鄰菴の苔を思わせる素敵な黄緑のマステです。
さらに、無鄰菴以外の岡崎地域の施設で販売される5施設のマスキングテープを購入すると、
京都市動物園・京都府立図書館の非売品オリジナルマスキングテープを手に入れることができます!
この機会に是非無鄰菴にお運びいただき、マステをゲットしましょう。お待ちしております。

http://www.kyoto-okazaki.jp/news/655/

無鄰菴茶会 重陽の節句
イベント報告2019/9/9

季節の庭を楽しむ無鄰菴茶会「重陽の節句」

9月8日(日)にお茶室にてお茶会のイベントを開催いたしました。

半東の千葉宗幸 氏と晴天下のお庭を巡りながら、
無鄰菴内に生育している植物の実についてのお話をお楽しみいただいたあと、
お茶室へと移動しました。

お茶室では特別に末富さまに節句にちなんでお作りいただいた主菓子や、
干菓子とお抹茶とともに菊のお話もしていただきました。

茶道教室
イベント報告2019/9/8

無鄰菴茶道教室

9月6日(金)、7日(土)に母屋1階・2階にて茶道教室を開催いたしました。
晴れ間の光射し込む中でのお点前のお稽古では、
興味を持った外国人の方々がその様子を見学されている時もございました。
また、本日、体験レッスンにご参加いただき、
無鄰菴茶道教室にご入会くださった方もおられました。
https://murin-an.jp/tea-ceremony-school/

昆虫
庭園スタッフのまなざし2019/9/7

セミの鳴き声も終盤へ

夏の間、東山にまで響き渡るような蝉時雨もずいぶんと収まり、大合奏からカルテット、そしてソロへと変化し始めました。

先週は、お庭をホールと見立て、継続的に続く瀬落ちが伴奏となり、セミの鳴き声が旋律を奏でるといった自然の音楽が楽しめる感じでございました。

時間が小経過すれば、また違うコンサートを耳にすることができます。そして来年の夏には盛大な交響曲で無鄰菴舞台を響かせてくれることでしょう。

ICOM世界大会 加盟団体DEMHIST
ご来場情報2019/9/7

ICOM世界大会 加盟団体DEMHIST(歴史的建造物の博物館国際委員会)が無鄰菴を公式訪問しました!

現在京都で開かれているICOM国際博物館会議。
連日市内には世界各国からの参加者の皆さんの姿があちこちで見られ、初の日本での開催に熱気を帯びています。
無鄰菴は博物館美術館の視点から見ても、興味深い施設。無鄰菴の庭園の本質的価値に乗っ取った「庭に集い、庭をはぐくむ」取り組みが評価され、今回の公式訪問に至りました。
前半は庭園の解説と、屋内での無鄰菴のメンバーズ制度やお客様といかに文化財をはぐくむかの取り組みについての解説。北米、ヨーロッパ、アジア各国の博物館美術館の運営責任者のみなさまから様々な質問が飛び交いました。後半は、活発な意見交換パーティーとなりました!ファンのみなさまとこの3年取り組んできた無鄰菴のはぐくみをご紹介できたことが、とても嬉しい一夜でした。
今後とも保存と活用のバランスがとれた文化財庭園の運営を目指してまいります。
無鄰菴トップページへ戻る

限定茶菓子 白露
イベントのご案内2019/9/6

季節のしつらえと限定茶菓子

季節のしつらえと限定茶菓子
無鄰菴では、四季折々の「しつらえ」でお客様をお迎えさせていただいております。
明日は二十四節気の「白露(はくろ)」にちなんだ季節の花のしつらえを
母屋にてお楽しみいただけます。
また「白露」に合わせたこの日限りのお茶菓子(限定数)もご用意し、
皆様のお越しをお待ちしております。

尚、こちらの茶菓子席は無くなり次第終了です。ご了承下さいませ。

日程:9月7日(土)
料金:1000円(限定数・入場料別・予約不要)

─次回以降の生菓子(予定)ー
9/21 (土)【秋分】焼印すすき
10/ 5(土)【寒露】栗かのこ
10/19(土)【霜降】練り切りピンク菊

全て生菓子は無鄰菴限定商品です。真盛豆で有名な老舗『金谷正廣』(京都市上京区)で各日特別に作っていただいた、オリジナルをご提供致します。

問合せ先
無鄰菴管理事務所
〒606-8437 京都市左京区南禅寺草川町31
Tel・Fax 075-771-3909
https://murin-an.jp/events/seasonal-event-20190907/

Hakuro 白露 (Dews)
Spend a truly Japanese afternoon with appropriately seasonal sweets in a room decorated with seasonal flowers.
At Murin-an, you can savor the season’s blessings with all your senses.
Tomorrow’s theme is “Hakuro” (白露), White Dew season in Japan’s 24-season calendar.
Enjoy sitting next to our new flower arrangement in the main house while exploring the delicate taste of
wagashi (Japanese sweets) balanced by the pleasantly bitter taste of matcha tea, and also enjoying the soothing view of the garden.
First-come-first-served, there is only a limited availability of tea sweets, which are exclusively created for Murin-an garden.

Date: September,7 Saturday
Fee: 1000 yen (+Entrance fee. No reservation required)
*limited number /day, first-come-first-served
Tel・Fax 075-771-3909
All our confectionery belong to a limited edition produced exclusively for Murin-an.

1 2 3 4 5 6 32
庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。