日本語EnglishChinese

茶室について

茶室について
木造平屋建瓦葺(一部銅板葺)の茶室で、明治28年(1895)頃に無鄰菴に移築されました。
主座敷は三畳台目で、古田織部好みの代表的茶室である薮内流の燕庵を模して造られています。
無鄰菴への移築前には北西隅に祖堂(利休堂)がありましたが、移築に伴って勾欄の付いた広縁に作り替えており、山縣有朋自身が「月見台」と名付け、ここからの眺めを楽しんだと伝わります。

母屋・茶室貸切のご利用についてはこちら

庭について洋館について母屋について茶室について治兵衛・有朋について無鄰菴の表記について