日本語EnglishChinese

お知らせ

庭の日
施設情報2020/3/22

毎月28日は35歳以下は入場無料です!

暖かくなり、お庭の植物たちは新芽を伸ばし始めました!緑豊かに変化しつつある様子を、お友達を誘ってお庭にお越しください。
お近くを観光し、チョット立ち寄りで足を休めてみては?京都の穴場の庭園カフェでまったりするもよし、写真を撮るもよし、お庭に詳しくなるもよし。ごゆっくりお過ごしください〜。
庭ヤングのみんな、待ってるよ!

●開 催 日  2020年3月28日(土) ※2019.4/28~スタート
●.開催時間 9:00~17:00(最終入場16:30)
●.料 金  35歳以下 入場料無料
●.予 約  不要
●.会 場  無鄰菴
※要免許証、保険証等のご年齢確認できる証明書のご提示が必要となります。お忘れの場合は、恐れ入りますが通常料金となります。
https://murin-an.jp/events/event-20200328/

限定茶菓子 春分
お知らせ2020/3/20

季節のしつらえと限定茶菓子 春分

無鄰菴では、四季折々の「しつらえ」でお客様をお迎えさせていただいております。明日は、二十四節気の「春分」にちなんだ季節のしつらえを母屋にてお楽しみいただけます。また「春分」に合わせたこの日限りのお茶菓子(限定数)もご用意し、皆様のお越しをお待ちしております。尚、こちらの茶菓子席は無くなり次第終了です。ご了承下さいませ。

日程:3月21日(土)
料金:限定数 1000円(入場料別・予約不要)
─次回以降の生菓子─
4/ 4(土)【清明】練り切り水面に桜花弁
4/18(土)【穀雨】たけのこ

全て生菓子は無鄰菴限定商品です。真盛豆で有名な老舗『金谷正廣』(京都市上京区)で各日特別に作っていただいた、オリジナルをご提供致します。 
https://murin-an.jp/events/seasonal-event-20200321/

(Seasonal Tea Sweets Day) Shunbun 春分
At Murin-an, you can savor the season’s blessings with all your senses.
Tomorrow’s theme is “Shunbun” (春分) in Japan’s 24-season calendar.
Enjoy sitting next to our new arrangement in the main house while exploring the delicate taste of wagashi (Japanese sweets) balanced by the pleasantly bitter taste of matcha tea, and also enjoying the soothing view of the garden.
First-come-first-served, there is only a limited availability of tea sweets, which are exclusively created for Murin-an garden.

Date: March, 21 Saturday
Fee: 1000 yen (+Entrance fee. No reservation required)
*limited number /day, first-come-first-served
All our confectionery belong to a limited edition produced exclusively for Murin-an.

https://murin-an.jp/events/seasonal-event-20200321/

景色
施設情報2020/3/17

新型肺炎の影響によるイベントの中止につきまして(追加情報)

以下のイベントにつきましては、新型コロナウイルスの影響を考慮し、開催を中止、または内容を一部変更させていただくことになりました。
再び、皆様と庭に集い、お会いできる日が近々来ることをスタッフ一同願っております。

開催中止
●「無鄰菴茶道教室」
令和2年4月
●「青もみじゆれる和蝋燭茶会 」
令和2年5月4日(月・祝)、5月5日(火・祝) 
●「苔庭づくり」
令和2年4月
●きもの教室
令和2年4月
●在釜
令和2年4月

内容変更
●「無鄰菴野鳥ミニ講座」
1回あたりの最大の受け入れ人数を7名までとさせていただきます。
●「週末庭園めぐり」
雨天中止とさせていただきます(実施の有無は天候を鑑み、3日前までに判断いたします)。
●4月18日 フォスタリング・スタディーズ
最大受け入れ人数を10名とさせていただきます。
また、雨天中止とさせていただきます(実施の有無は天候を鑑み、3日前までに判断いたします)。
●4月21日 無鄰菴会議の日
1回あたりの最大の受け入れ人数を10名までとさせていただきます。
また、雨天中止とさせていただきます(実施の有無は天候を鑑み、3日前までに判断いたします)。
●4月29日 青もみじプライベート撮影会
雨天中止とさせていただきます(実施の有無は天候を鑑み、3日前までに判断いたします)。

無鄰菴トップページへ戻る

サラサラ通信4-5月号
施設情報2020/3/17

サラサラ通信4-5月号ができあがりました!

新しいサラサラ通信がデザインをリニューアルして配架をしています。
文化財講座、お庭体験イベント、お茶会体験など、シリーズ化した連続講座もお見逃しなく!
今年も緑でお庭が彩る頃、ライトアップの企画をご用意しています。
ゴールデンウィーク期間に開催される夜間イベントも是非!
https://murin-an.jp/

=夜間開催イベント=
●本当の夕暮れをみてから→ライトアップ
https://murin-an.jp/events/event20200501-0503/
●青もみじゆれる和蝋燭茶会
https://murin-an.jp/events/event-20200504-0505/
●青もみじプライベート撮影会
https://murin-an.jp/events/event-20200429/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。
登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

流れそうじ
庭園スタッフのまなざし2020/3/17

雨上がりの流れそうじ

雨上がりの日、三段の滝付近の流れ内には、風で舞い落ちたアラカシやイチイガシの葉、スギの枯れた葉枝が入り込み、大きな葉枝が石に絡むと、その箇所から小さな葉枝が蓄積していきます。水鏡に映る風景を保つため毎週定期的に流れそうじをおこなっていますが、温かい日には石の表面でカワニナが活動を始めている姿も見かける様になりました。
https://murin-an.jp/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

もみじ実生
庭園スタッフのまなざし2020/3/16

モミジの双葉

秋には紅葉で彩っていたモミジ。零れ落ちた種子が一斉に発芽をして苔の隙間などから双葉を覗かせてくれるようになりました。
生育するにつれて根を地中に伸ばすため、この時期から野花の育成管理のもと、摘み取り作業を開始していきます。園内にはたくさんのモミジがあり、風によって舞い落ちた種は思いがけない場所で発芽していることもございます。
https://murin-an.jp/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

野花
庭園スタッフのまなざし2020/3/15

ユキヤナギの花

芝地の流れの傍にあるユキヤナギの白い花が開き始めました。赤褐色のつぼみは満開時には枝垂れるように、流れるように枝いっぱいに小さな白い花を付け、公園などでもよく見かける植物です。自生しているものは河川の岩場などに生育するのですが、環境の変化に伴って地域では絶滅危惧種に指定されている植物の1種でもあります。
https://murin-an.jp/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

野花
庭園スタッフのまなざし2020/3/14

ヒサカキの開花

暫く黒いつぼみの姿をしていたものが、ひたむきに咲き始めました。独特な香りが感じとれるようになりましたが、花は小さく下向きに咲くので、その姿はなかなか目立たないですが、園路脇にある小さな低木をかがんで見るとたくさんの花に出会えます。
神棚へのお供えでは一般にサカキですが、生育しない地域ではヒサカキを代用として利用されることもございます。ヒサカキは「非榊―サカキにあらず」「姫榊―サカキより葉が小さい」ということから名前がつけられています。
https://murin-an.jp/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

流れそうじ
庭園スタッフのまなざし2020/3/13

ヒメセキショウのお手入れ

幅広い流れに浮かぶ円形はヒメセキショウで形成されています。次世代の葉を生育するために古く枯れた葉や間に入り込んだスギの葉や小枝などを熊手で掻き出しています。
枯れた葉は根元が株から剥がれやすく、葉が熊手にからみつくので、若葉や緑の葉を傷めない様にゆっくりと引きながら枯葉や枯れ枝を集めています。
例年より早く、すでにたくさんの株から淡い黄色の花をつけていました。花の様子は沢飛び石や、滝口付近の園路からご覧いただけます。
https://murin-an.jp/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

昆虫
庭園スタッフのまなざし2020/3/12

イラガの繭

クサボケの小枝に小さな卵型の独特な模様をもった繭を見つけました。幼虫は黄緑色のカラフルな毛虫として、そして刺されると鋭い痛みを感じる事が印象的なイラガの繭です。とても硬く、日本の昆虫の繭では一番硬いとされています。イラガは成虫になると口が無いため、羽化後は何も食料を取らずにその生涯を終える昆虫です。
https://murin-an.jp/

\庭園メンバーズ、募集してます!/
名勝 無鄰菴をはじめ、岩倉具視幽棲旧宅、世界遺産・高山寺、大阪・慶沢園など、日本庭園ファンのみなさまへ向けた最新情報やイベント情報をお知らせする『庭園ニュースレター』を月2回お届けします。登録・購読は無料。ともに庭に集い、庭園文化をはぐくみませんか?詳しくはこちらから。
https://murin-an.jp/members/

1 2 3 4 5 6 59
庭をはぐくむ公式メールマガジン 庭園メールニュース

登録する

お出かけに役立つお庭の最新情報、イベント情報、庭師のコラムなど、お届け!特別イベントにもご招待。